自省

  1. 自らを省み、自らを改めること

    この1ヶ月はすっかりベートーヴェン漬けでした。生憎の天気ですが、本日、ミラクルツアーズ「ベートーヴェンの謎」に登壇します。お蔭様でリアル、オンラインとも多数の申し込みをいただいているようでとても気合いが入ります。あちらのベートーヴェンも後押ししてくれているようです。

    続きを読む
  2. withコロナ、with不安、何にせよ共存こそがよく生きるコツだと思います

    Before コロナ、with コロナ、afterコロナといわれます。インフルエンザと同様、これからはいかにコロナと共存するかがそれぞれに問われます。人が抱える不安についても同じこと。誰もが持つ漠とした不安にもやっぱり理由があります。

    続きを読む
  3. 自分を正しく知ることが大事です

    自分を正しく知ることが大事です。 正しく知るとは、等身大の自分を知ること、 長所も短所も受け入れ、謙虚に認めることができるということです。Zoomでの就活講座#3を実施しました。

    続きを読む
  4. 他人のせいにするうちは何事も解決に至りません

    振り返ってみて思うのは、 人間の最大の問題は、他人のせいにすることだと思います。 他人のせいにするうちは何事も解決に至りません。 なぜなら原因を作っているのはいつも自分だから。 自分を振り返り、改めましょう。昨夜は、品川での道友会でした。

    続きを読む
  5. 人と人とのつながり、人と人とのふれあい、なんだかんだいって、人生それに尽きます

    今朝、珍しい夢を見ました。 そして、目覚めてすぐ僕は自分の在り方を反省しました。 時間が経過して、たった今、夢の詳細は覚えていませんが。 ただひとつ、自分の心に残っていることは、 できることには躊躇せず(我に入らず)、 素直に全力でトライしようという思いです。

    続きを読む
  6. 立場が上になればなるほど自省が大事で、また謙虚であることが重要です

    最近、ベルトが緩くなってきたなと思い、 久しぶりに体重計に乗ったら2㎏ほど体重が落ちていました。 これで標準になりました。 学生時代の体重に戻ったということです。 ということで、心身共々充実しております。(笑)ところで、先日の研修で体験したこと。

    続きを読む
  7. 自分を正しく生きること、正しく在ることが信頼の源泉だということ

    「灯台下暗し」という言葉があります。 仕事においては 自分が提供していることそのものに最も気をつけるべし。 意外に自分自身が一番できていなかったりしますからね。 僕にあっては傾聴や受容や信頼ということ。 自省、自戒が常に大事です。

    続きを読む
ページ上部へ戻る