梅雨入り

  1. 常識にとらわれず、是々非々に傾かず、 ただし礼節はきちんとして生きたいとつくづく思います

    関東甲信越地方梅雨入りのようですね。朝からずっと雨というのは鬱陶しいものですが、逆に涼しくなって過ごしやすいといえば過ごしやすく、室内で仕事をするという点ではとても心地良い一日です。人はともすると自分の見ている世界を世界だと思い込んでいます。

    続きを読む
  2. 乗り遅れないよう、意識新たについて行きましょう

    蒸し暑い季節になりましたね。今年は全国的に梅雨入りが吃驚するくらい早い。原因は様々あるのでしょうが、やっぱり確実に天意が働いているのではないかと僕には思えます。僕たちはなんやかんや守られているのだなと思います。すべての事は自分の中で起こっています。

    続きを読む
  3. 「勘違い」から生まれる人の過ちの愚かさ

    梅雨入りしましたね。今日も午前中は晴れ、午後から雨のようです。自然は大らかです。時々刻々季節は廻り、毎年当たり前のように繰り返します。そこに「勘違い」はありません。世間では日々様々なニュースが飛び交いますが、一方、「勘違い」から生まれる人の過ちの愚かさを痛感します。

    続きを読む
  4. つながりを機能させることの重要性

    昨日は某社様の営業研修に登壇しました。 新規顧客開拓や提案書作成など、 メンバー同士の相談や協働があるのかないのか、 社風という意味で最後に尋ねたところ、 答えは「ほとんどない」ということでした。

    続きを読む

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 82,603 アクセス

訪問者数(カウント開始日2022年1月23日)

  • 0
  • 75
  • 30
  • 259
  • 65
  • 39,494
  • 1
ページ上部へ戻る