我に入る

  1. 人はつい我に入ってしまいます

    昨夜は、訪問客がありまして、 遅くまで楽しく語りました。 自粛期間が延長になり、 そろそろ解除されるであろう県も出ていますが、 東京はもう少し時間を要しそうです。ちなみに、朝の新宿周辺はまだまだ人は少ないです。

    続きを読む
  2. 【介護生活10日目】懐かしい、身近な人たちとの対話はとても有意義でした

    夏休みの長期滞在は学生時代以来でしょうか。 かれこれ30年ぶりになります。 親戚縁者が集まると、いろいろな昔の話が出てきて、 中には、いまだ僕が知らなかった事実もあります。 過去に固執するのは不要ですが、 過去を知ることで、現在の意味や意義が新たになることも多々。

    続きを読む
  3. ひとつひとつの出来事は成長のための試験です

    「目の前に起こること」は、 良いことも悪いこともあります。 ただし、あくまでそれは「目先」という意味においてです。長い目で見ればすべては順調。 都合が悪くなると、 正当化するために、誰しも比較を始めます。 比較を始めると、人は一気に我に入ります。 それがすべての問題の源。

    続きを読む
ページ上部へ戻る