大志

  1. 大志を立て、礼節に則り新たに行動を起こすこと

    過去の偉人から学ぶことはとても多いですね。なぜベートーヴェンが「楽聖」と呼ばれるのか?昨日のミラクルツアーズでは、「ベートーヴェンと道」と題し、そのあたりを追究し、皆様とやりとりさせていただきました。昼間はリアルで30名ほど、夜はオンラインで50余名。

    続きを読む
  2. 大志を抱くことの大切さを思います

    夢や志に対して内なる声が動きます。心の声がプラスの時、それは「事実」に基づく声であり、逆に声がマイナスの時、それは「思考」に基づく声でしょう。そのことに気づければ、自ずとプラスの声に耳を傾けることができるようになります。昨日は第90期ZEROのDay2でした。

    続きを読む
  3. まさに大志あっての日常的実際的行動

    壮大過ぎる目標を立てることが大事です。 本気度といいますか、 志のリアルさが今は問われているのだと思います。新型コロナウィルスの問題で、 いろいろなイベントが延期や中止になっています。 その分、予定が空く。 それこそ明けての準備のための時間なのでしょう。

    続きを読む
  4. 本当に信頼に価する人なのかどうか、その判断は実に難しいのです

    権威や知名度に真実があるかといえば、否。 意外に、名も知らぬ、まったく表には出ないところに 得てして本物があるのかもしれません。僕は大志というか、 自分のやるべきことが明確にあり、 日々、そのことをイメージしながら生きております。

    続きを読む
ページ上部へ戻る