名古屋

  1. 素直に取り込んで、素直にやってみることです

    物にも佛性があり、また徳があるそうです。 無機質なものでも、人が必要とし、人が関わるものなら そこには徳が刻まれるのだと。 納得しました。人は共通の話題を持つと 近くなります。 それをきっかけにして、できれば世界を広げると良い。

    続きを読む
  2. 問題は一連の出来事で、自分の思考や感情が振り回されたこと

    東京は結構な雨が降っているのでしょうか? 昨日は、広島での研修後、結局東京までは戻ることができず、 新大阪までのぞみ、 その後、新大阪からは激混みのこだまで名古屋に 辿り着きました。 今朝の名古屋は穏やかな秋晴れ。世界も心もとても静かです。

    続きを読む
  3. すべては信頼、何より信頼

    「信頼」は、 すべてのベースとなる「在り方」です。 しかし、「思考」を軸とする僕たちは、 見かけや結果に囚われてしまい、 つい疑いの眼差しで物事を見てまします。 それは大変な「落とし穴」。どうしたらその「穴」抜けられるか。 プロセスを逐一共有することがひとつ。

    続きを読む
  4. 過ぎたるは及ばざるがごとし

    考えることは、とても大事なことですが、 「過ぎる」と余計な不安や後悔を煽ってしまいます。 感じることも、とても大事なことですが、 「過ぎる」とやっぱり余計なものまでキャッチしてしまいます。 過不足ない在り方が大切ですね。昨日は名古屋(勝川)での4年ぶりのZERO。

    続きを読む
ページ上部へ戻る