初動を充実させる

  1. まずは、初動を充実させること

    黄昏時の帯広は、とても崇高な空気を醸していました。以前も書きましたが、 今の時代は、 自力と他力の割合は、1対9だといわれています。例えば、台風や地震という自然災害などは、人間の力では成す術がありません。

    続きを読む
ページ上部へ戻る