ニューヨーク

  1. 何であれ前進すれば、必ず開けるのだと思います

    昨夜は、初めてじっくり仁くんと話をすることができました。 自分のやりたいことを追求し、 結果、6年前に渡米。聞くと、大学を中退してまで 自分の進むべき道に進んでいったのだとか。 進歩発展中の姿がとても素敵です。何であれ前進すれば、必ず開けるのだと思います。

    続きを読む
ページ上部へ戻る