クッキングクラス

  1. 特に菜食を通じたコミュニケーションは真の安心・安寧をもたらします

    整理整頓、そして段取りをきちんとすることの原点は、理に適っているかどうかを意識することなのだと思います。いつもいつも段取りばかりを気にしていると頭が休まらないので、日常はぼんやりと適当に過ごせば良いのですが、いざというときは理を整えることが大切。

    続きを読む
  2. 謙虚と遠慮は違います、自分自身を信じましょう

    自分を信じる力が大切ですね。比較をしてばかりで落ち込んだり、人・事・物に素直に感謝できなかったり、人のアドバイスに抗ってふてくされたり、すべては自信のなさから来ている言動なんだとつくづく思うのです。自信の源泉は、親であり、また先祖です。樹木に例えると根っこの部分。

    続きを読む
  3. 日常は奇蹟の連続です

    今日も奇蹟のようなお話を聴かせていただきました。しかし、よく考えてみると、日常は奇蹟の連続で、それを奇蹟だと認識していない僕たちの思考の問題だということも可能です。

    続きを読む
  4. 本性を感じる、真我を見ることの大切さ

    今日は6回目のクッキングクラスでした。今回は子どもも参加しての楽しい時間でしたよ。今の子たちは本当に「わかって」生まれてくるのだと思います。

    続きを読む
  5. 純粋に信じられることはどれほど幸せなことか

    人に何か大切なことを伝えるとき、僕は結構断定的なものの言い方をします。それは癖のようなものなので、自分では意識していないのですが、絶対的確信があるときそういう言い方をついしてしまうようです。人によっては「高圧的」に感じられるかもしれませんが。

    続きを読む
  6. 人生は課題解決のためにあります

    第4回目のクッキング・クラス。結局19時半頃までという長丁場の雑談(?笑)含め、実に濃厚な1日となりました。誰もが課題を抱えています。先延ばしにしたところで、いずれまた同じ事象が起こります。それぞ、因果の法則。何事も枝葉ではなく本質にリーチするしか解決の道はありません。

    続きを読む

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 96,440 アクセス

訪問者数(カウント開始日2022年1月23日)

  • 0
  • 52
  • 25
  • 95
  • 45
  • 69,532
  • 1
  • 1,343
ページ上部へ戻る